めいくりぷとのブログ

技術的なことをまったりと。

std::list, std::vectorに代わるコンテナクラス

gyazo.com
値格納して取り出しまでを100万回ループ(最適化はしていません。)

速度的には std::listとでは勿論, std::vectorと殆ど変わらない(むしろ速い?)、std::vectorが10万回辺りから高頻度でクラッシュするので、ZList(某MMORPGのから再現したコンテナクラス?) が割と使えるかもしれない。

コーディングスタイル?的にもstd::~ とかよりは個人的にかなりgooooood.

EA作成 #2

DLLからポインタの受渡しが不可能らしい(?)ので、MT4用にクラスのインスタンス作成から破棄まで全て __dllexport してあげて....
gyazo.com

MT4側でラッパークラス作って...
gyazo.com

MT4側での動作確認&デストラクタが呼ばれてメモリ破棄されてるのも確認...
gyazo.com

割と良い感じに作れてる(気がする)。

EA作成のためのヤーツ

まずは関数の動作確認やら・・・

最終的に相場巡回的な奴と、スピード注文的な奴に、自動売買までが目標です。

それらのために、必要な処理やらクラスを少しずつ実装して行ってます。。。

f:id:mcrypt:20180517012358p:plain

まあ地道に作っていきます。

template class #2

CopyFromとかいうのだけ定義出来てないけど、メイプルでライブラリとして使うなら使えるはず..(オフセット変わってなければ)
メイプルやらないから自己満でしか無いな。